クラッカーに乗せる料理を探す必要があり、ツナ缶を燻製にしてみました。
ツナ缶はどこのスーパーでも売っているメージャーな缶詰です。
缶詰なので既に味付けをされていて、簡単に燻製にすることができます。

【工程】
漬け込み :なし
塩抜き  :なし
乾燥   :なし
燻製   :30分(70℃~80℃)
難易度  :★

【材料】
ツナ缶  :1個
塩胡椒 :少々




近所のスーパーで買ったツナ缶です。
昔は安かったイメージがあるのですが、今は高いですよね。

缶を開けてオイルを取り除きます。
完全に取り除いても良いのですが、私は少しだけ残しました。
塩胡椒を少し振ってかき混ぜます。

缶のまま燻製器にセットします。
80度で30分、燻製にします。
油分が多いので、5分に1回くらい燻製器の蓋を開けてツナを混ぜ混ぜしました。
ツナ燻製器

30分後のツナです。
油分が多いので少しだけしか色の変化がありません。
ツナ燻製

缶から皿に移します。
このまま常温で数時間、冷蔵庫で一晩寝かして完成です。
ツナの燻製

完成後はマヨネーズと和えてクラッカーに乗せました。
ツナと燻製がマッチしてうましです。
しかしもう少し燻製感が欲しかったです。

今回は燻製をマヨネーズを和える前提で作りました。
マヨネーズを足すのであれば、

もう少し油分を減らす。
缶でなくアルミに移して表面積を広げる。

など次回への反省点です。